FC2ブログ

Entries

南陽を購入・3月優待銘柄確認

3月16日結果


ようやく狙っていた南陽(7417)を押し目で買えました。
だいぶ値上がりしてしまいましたが、それでもまだ
割安指数の優待バリュー株というのが何とも(笑)
そしてむなしく失効の文字が光るカスリもしていない分配。


ちなみに南陽は3月優待なので、このまま優待も確定します。
クオカード1,000円嬉しいです(* ´ ▽ ` *)


ちょっとここで持ち株ホールド中の3月優待をチェックします。


●FJネクスト(8935)
優待品・カタログギフト1,500円相当
●朝日放送(9405)
優待品・クオカード500円相当
●フコク(5185)
優待品・新潟県産米コシヒカリ2kg
●TBK (7277)
優待品・山形県産米つや姫1.3kg
●トーソー (5956)
優待品・カタログギフト1,000円相当
●海帆 (3133)
優待品・自社食事券3,000円相当 or お米券3枚
●カワタ(6292)
優待品・クオカード500円相当
●ヤマダ電機 (9831)
優待品・優待割引券1,000円相当(500円×2枚)
●ダイトウボウ(3202)
優待品・クオカード4,000円相当
●オリックス(8591)
優待品・カタログギフト5,000円相当 + 株主カード
●スクロール(8005)
優待品・株主優待券500円相当 + 静岡県無農薬茶100g
●ビーアールホールディングス(1726)
優待品・クオカード500円
●第一交通産業(9035)
優待品・タクシークーポン券1,000円相当(※他優待に変更可)
●レオパレス21(8848)
優待品・自社ホテル無料宿泊券2枚
●RIZAPグループ(2928)
優待品・自社子会社優待品12,000円相当
●価値開発 (3010)
優待品・自社ホテル割引券2枚
●明星工業(1976)
優待品・JCBギフトカード1,000円相当
●エスクリ(2196)
優待品・クオカード1,000円相当
●コンテック(6639)
優待品・クオカード500円相当
●カーリットホールディングス(4275)
優待品・UCギフトカード1,500円相当
●日産東京販売ホールディングス(8291)
優待品・クオカード500円相当
●ホリイフードサービス(3077)
優待品・自社食事券2,000円相当 or 宮城県米ひとめぼれ4kg
●山喜
優待品・自社優待券2,500円相当
●シダックス(4837)
優待品・株主様御優待券2,700円相当(540円×5枚)
●あかつき本社(8737)
優待品・クオカード500円相当
●三谷産業(8285)
優待品・陶器製品1,500円相当
●九州リースサービス(8596)
優待品・クオカード1,000円相当
●南陽(7417)
優待品・クオカード1,000円相当


結構ありました。流石は3月!
流石は優待の一番多い月ですね(*´∀`人 ♪


そしてここから鬼畜に優待クロスをカマします。
まさに強欲! 強欲っ・・・!
果たして今月幾つ優待が獲れるのか?
過去最大の優待数獲得は間違いないですが(※投資歴1年ちょいなので)
自分が優待株投資をやってて良かったなと思える月にしたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://afookazaki.blog.fc2.com/tb.php/68-882a1f91
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

株価&為替ボード

連絡先

afookazaki☆yahoo.co.jp            (※☆の部分を@に直して下さい)

プロフィール

アフォ

Author:アフォ
初めまして(*^ω^*)

1978年生まれ。東京都郊外在住。
就職氷河期とブラック企業に嵌った
非運な運命に抗うべく立ち上がりました。
40代での完全なる経済的自由を求め
その一縷の望みを全力で
株式投資に賭け奮闘しています!
急がず焦らず自分のペースにて
面白可笑しく時には激しく!?
日記を書けたらなと思っています。
よろしくお願いします~♪

【株主優待投資】
2016年1月よりにて開始。
優待株を所持しているだけで年1~2回
その企業より色々な品物が貰えます。
基本は他のブログを参考に中長期保有。
優待バリュー株・東証一部昇格投資法を
組めるだけ組み込んで攻めています。
また優待クロス・IPO・分売なども
サブ資金にて同時に実践しています。
(※メイン資金は500よりスタート)

●投資ルール
基本中長期投資用の資金内で運用する。
他証券会社の資金は短期投資
(優待クロス・分売投資など)に徹底する。
手数料などで損失した資金は、
速やかに中長期投資用の資金から
差し引くこと。以上を徹底すること。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

株日記ランキング

応援クリックお願いします

FC2カウンター

訪問ありがとうございます